やっちゃった時にお世話になっています《ガスター10》


【投稿】RAMPO様(31歳、女性)

暴飲暴食の罠が定期的に張られていて困ります。ストレスだったり、イベントだったり、理由はいろいろですが、どうしても食べ過ぎ飲み過ぎで胃腸がヘトヘトになってしまう時期ってありますよね。やるたびに後悔して、もう二度と繰り返すまいと思うんですが、そのうち忘れちゃうんですよね。

私が今まで試してきた数多くの胃腸薬で一番効果を実感しているのがガスター10です。

あまり病院にかからないので、ひょっとしたら病院で処方される胃腸薬の方がより効果があるのかもしれませんが、ガスター10ならその辺のドラッグストアで買えるから安心です。

最近飲んだのは、カレーライスをつくりすぎたために、焦って食べきろうとした時でした。ムカムカがマックスで、少しでもかがんだらヤバいという状態でした。そんな時のためにいつも常備しているガスター10です。飲んで10分もするとかなり楽になりました。そんなに効き目って早くでるの?と驚くくらいです。いったい胃の中で何がおこっているのか知りたいくらいです。

市販の胃腸薬で言うと、他にはキャベツーや太田胃散をよくつかっています。コンビニのキャベツーは医薬品ではないのであまり効果は期待できないという声も聞きますが、食べ過ぎた時に飲んだら結構すっきりしましたよ。

でも液キャベはあくまでガスター10がない時の臨時の対処法です。

強い薬だけあって、あまり定期的に飲むものではないと思います。

私も飲んだらすぐに効いてくれるので、調子が悪くなったら一粒飲むだけですね。あまり続けて飲んだことはありません。続けて飲んでも治らない場合にはお医者さんに行ってくださいと書いてあるくらいだから、相当なんだろうと思います。

ガスター10が効かない時は、胃の不調ではない可能性があるので、婦人病系の漢方に切り替えたりするとすぐに治ります。胃のむかつきには絶対に効くという信頼があるからこそ、効かなかった時の対処法もわかってありがたいです。

【注意】こちらの体験談の内容は個人の感想です。薬の内容を保証するものではありません